室内でよりよく聴くために

 

室内でラジオが聴きにくい方は、お試しください。

室内でラジオの音をより良く聴いていただくために!

FMかほくのようなコミュニティラジオは、NHKなどの県域放送の電波にくらべて小さな出力で放送しています。
そのため、ビルや室内など、場所によっては電波状況が悪くなる場合があります。
下記のいずれかの方法により、受信状態がよくなりますのでお試しください。

①ラジオのアンテナを伸ばして、窓側にラジオを置く。

 

②壁にT型FMアンテナ(500円程度)をとりつけてラジオと接続する。

 

③部屋のテレビアンテナ端子と同軸ケーブルでラジオと接続する。
(アンテナ端子がテレビで使用している部屋は、分配器を使用)

 

④FM専用のアンテナ(3,000円程度)を屋外にとりつけてラジオと接続する。